« 2013年5月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月31日 (水)

aitendo 激安周波数カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ

Ca3 Ca4 Ca5

以前、無線の送信モジュールから信号が出ているかいないかわからないで苦労した事があったので、安価な周波数カウンタを探していました。

安価な物を探すと、たいてい周波数カウンタ機能付きデジタルテスターに辿り着くのですが、周波数カウンタ機能付きデジタルテスターで安価なものでは数十MHz程度で、無線の送信モジュールの315MHzや433MHzまで測れる物はありませんでした。

そんな中、ネットで周波数カウンタを検索していると、1900円、1350円という破格なキーワードが引っ掛かりました。

開いてみるとaitendoさんでした・・・

左の液晶の方が50MHz~2.4GHz、右のLEDの方が250MHz~450MHz。

http://www.aitendo.com/product/3163

http://www.aitendo.com/product/7156

送信モジュールの周波数にピッタリです。

そもそも、何故315MHzや433MHzなのか、リモコン用だとか、ICタグで使われている物なんじゃないかとか話していますが、私の周りでは誰も知りません。

でもこれで、信号が出ているのか、周波数のわからなくなった無線の送信モジュールの区別が付くようになりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月27日 (土)

aitendo DSPラジオ M6952

ブログランキング・にほんブログ村へ

Ca3i0090

Ca3i0091

M6952sch320

aitendoで部品を選んでいると、店員さんが何か組み立てた物を操作していました。

会計の時に聞いたところ、自分で組み立てたDSPラジオなのだそうです。

どんなものなのかちょっと見させてもらいました。

電源を入れると、「サー」というノイズ音が聞こえます。

チューニングダイヤルを少しづつ少しづつ回していきましたが、残念ながら何処の放送局も受信することはできませんでした。

組み立てて見たくなったのでDSPラジオモジュールも購入してみました。

組み立てるといっても電源とイヤホンとアンテナと、BAND設定用の抵抗、チューニング用のボリュームをつけるだけです。

部品も少ないので丸ピンのヘッダピンを付けて電源ラインのない小さなブレッドボードに載せることにしました。

組み立ててまずAMから聞いてみました。

電源を入れると、「シャー」というノイズ音が聞こえます。

チューニング用のボリュームを少しずつ回していくと直ぐ放送が受信できました。

アースもアンテナも接続していないのにガンガンガンと放送が入ります。

一度電源を切り、アンテナ(ジャンプワイヤーを挿しただけですが)をFMにして、FMを聞いてみました。

同じようにチューニング用のボリュームを少しずつ回していくと、FMを受信できました。

ガンガン聞こえるというよりは、家にある携帯ラジオと同じ位クリアな音に聞こえます。

TDA7000でユニバーサル基板で苦労して組み立てたのは何だったのかと思うくらい良く聞こえます。

動画はFMを受信していますが、ヘッドホンから携帯のマイクで拾っているので音質が悪くなっています。

http://youtu.be/8ItKH1SudGM

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年8月 »