« DTMF IC LR4089 | トップページ | 人間プッシュホン練習機 »

2014年5月25日 (日)

MT8870 + 7seg decorder DTMF簡易デコーダー

ブログランキング・にほんブログ村へ

MT8870 を使って数字のみ押した通り表示されるDTMF簡易デコーダーを作ってみました。

MT8870の出力は4ビットの2進数でわかりずらいので、マイコンは使わず、何か良い方法はないかと考え、7セグメントLEDデコーダーを使う事を思いつきました。

7セグメントLEDデコーダーを接続、エンコーダとデコーダの電源を入れ、エンコーダ側の4x4のマトリクスのボタンを押していくと、1~9まではそれぞれ同じ値の1~9と表示されますが、0を押すと消灯(2進数で「1010」)が出力されてしまいます。

Keymatrix

そこで、なんとか0だけは表示するように、ダイオード2本とトランジスタで「1010」が入力された時だけ、LT端子をLにして、「日」を点灯させ、更に g セグメントだけダイオードで一緒にL(オフ)にする仕組みにして、「口」と表示させ 数字の0から9まで表示させるようにしました。(他のセグメントの接続は書かれていませんが通常通りの配線です。)

Mt8870_2

Ca3i0101

http://youtu.be/v0g4LUcUsG8

「0」ボタンだけは、出るように改造しましたが、それ以外の*#ABCDボタンは処理していないので、0を表示するか、消えているかです。

|

« DTMF IC LR4089 | トップページ | 人間プッシュホン練習機 »

コメント

同じように表示に悩んで、EP-ROMで専用デコーダを作っていました。
27C256のアドレスの4ビットだけを使ってデータをセグメントに繋いだ贅沢な構成でした(笑

投稿: さるもねら | 2014年5月26日 (月) 03時43分

さるもねら さん

アイデアですね。

他のデコーダーや絶版ICも復活できますね。

投稿: RLC | 2014年5月26日 (月) 05時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160663/59705363

この記事へのトラックバック一覧です: MT8870 + 7seg decorder DTMF簡易デコーダー:

« DTMF IC LR4089 | トップページ | 人間プッシュホン練習機 »